メインステージ

よんてつメインステージ

会場内、出入り口付近に設置されたメインステージは、よんてつの情報発信と地域の踊りから、国際色豊かな踊りまで、幅広いジャンルの踊りの競演の場です。
2017年第1回ステージには、400年の歴史を誇る日永つんつく踊り、詩吟剣舞、海外留学生によるネパールダンスなど総勢33組の団体と個人のパフォーマンスが披露されました。
2018年第2回ステージでは、残していきたいお祭り・踊りとして、羽津地区の伝統芸能〔獅子舞〕が初出演しました。その他に、ゴスペル、ヨガ、ズンバ®︎、サルサなども披露され、大変にぎやかな2日間となりました。

出演者募集

2019年9月14日(土)〜15日(日)15時に開催する四日市徹夜踊りのステージ出演案内です。

出演までの手順

応募案内

開催日時2019年9月14日(土)10時より9月15
日(日)15時まで連続29時間開催
場所四日市ドーム
開催内容※出演無料・出演料(交通費など)はありません。

盆踊りを中心とした多世代が交流できるイベントを趣旨としています。。
郷土にある伝統的な踊りや、新作の盆踊り、各国の踊りから、キッズダンスやよさこいなど、ジャンルの違う踊りの競演となるイベントを目指しています。また、会場全体が身体を動かせるヨガやエクササイズも歓迎します。
出演時間2019年9月14日(土)11時から18時30分
2019年9月15日(日)10時から14時30分
持ち時間出演時間は2通り。どちらか選択してお申込みください。
舞台転換時間が5分を超える場合は、出演時間に含めてください。

A/20分・転換時間5分
B/40分・転換時間5分
出演者説明会2019年より、説明会への出席が必須となりました。
2019年7月14日(日)10:00〜12:00

羽津地区市民センター2階ホールにて開催します
申込み〆切2019年6月30日(日)※先着順
募集枠数が定員になり次第、締め切ります。
枠数は希望日、希望時間によって変動します。
主催四日市徹夜踊りの祭典実行委員会

タイトルとURLをコピーしました